雨の日も充実するインドア生活

人気の動画配信サービス

今の世の中テレビで番組を視聴するより、動画配信サービスを利用し番組を見る方も多いのではないでしょうか。通販サイトの動画配信サービス、無料で様々なジャンルの動画配信が見れるアプリなど、様々なサービスがあります。そこで今回は人気の動画配信サービスを紹介してゆきます。動画配信サービスと言ってもたくさんあり、年々サービスも増えどれにしたらいいかわからないという人も多いはず。ここでは人気が高い2つを上げていき、動画配信サービスの特徴と配信しているコンテンツ、利用料金をご紹介します。

≪作品数を求めるなら≫

まずは圧倒的会員数を誇るdTVです。NTTが運営する動画配信サービスで、量・質ともに優れており、以前はdocomoユーザーしか使えませんでしたが、キャリアフリー化により誰でも使えるようになりました。有名作品も多数揃い、動画配信サービスとしてはトップクラスの人気です。このdTVの特徴は基本料金月額500円という安さで、他社と比べても安いワンコイン価格で、およそ12万本以上の作品が見放題になるということ、この数は他の配信サービスは多くても10万本程度のため、比較しても圧倒する本数です。取り扱っているジャンルも国内のテレビ作品、映画、アーティストのライブ、ミュージックビデオ、アニメ作品と充実しています。アニメ作品が362作品と少ないのが気になりますが、それは同系列のdアニメストアがあるためです。アニメを中心に視聴したい方には、アニメ作品本数は1600作品と多いためおすすめです。dアニメストアの月額料金は400円、2つ利用しても1000円以内で両方楽しめるのでいいかもしれません。

≪作品数だけじゃなく画質も良い≫

次に紹介するのはU-NEXTです。ここの配信サイトは総本数が国内2位の10万本と、先ほど紹介したdTVよりやや減るものの、次に多い総本数となります。デバイスも多くの種類に対応し、画質も4K対応ではありませんがほとんどの作品がフルHDに対応している画質の良さが強み。フルHD対応とはいっても、他のサービスではすべての動画に対応しておらず、高画質動画ではないサービスも多くあります。U-NEXTの特徴は、取扱商品の多さにあり、動画以外にも書籍、音楽、コミック、雑誌なども提供しているところです。動画サービスは多くのところは映画やテレビドラマが中心で、書籍や音楽など様々なコンテンツを提供しているところは、U-NEXT以外ではamazonプライムぐらいです。見放題サービスの傾向も、洋画や海外ドラマ、アジア系などはdTVより劣ってしまいますが、国内映画やドラマでは引けを取らないラインナップを展開、アニメ作品も豊富で多く取り扱っているため、幅広い広い年齢層に対応してます。音楽や書籍などのサービスも含まれるため、月額利用料金は2000円とお高めですが、初回加入特典として、有料コンテンツの利用の際必要なポイントを、6000円分のポイントが貰えちゃいます。

≪自分に合うサービス≫

代表的な2つの動画配信サービスを紹介しましたが、このサービスでは見れてあのサービスでは見られないという映画やドラマも存在します。多くの作品を見たい方は、複数サービスを利用するのも1つの手段です。また多くのサービスにはお試し期間として、無料で利用できるサービスがあるため、一気に利用するのではなく順番に利用すれば、長い期間無料で動画を楽しめます。これから動画配信サービスを利用するならば、実際に使い選んでいくことをおすすめします。