最高の贅沢…異性との家呑みのために

女性を家に上げてお酒を呑む。実にリッチな雨の日の過ごし方です。ばっちりと部屋を片付けて、お酒も準備して…いいムードになったときのための準備も怠りなく! 異性と家呑みを楽しむためのハウトゥを紹介しましょう。

恋人や異性の友人と2人でまったりとお酒を味わう…そんな贅沢ができれば、雨を忘れて楽しめるはず。しかし、「女性ウケ」を考えて準備を進めておかなければ、あまりお酒も進みません。せっかくの機会を120%味わえるように、以下の点には注意しましょう。

≪整理整頓+α≫

他人を家に上げるわけですから、部屋をきれいに片づけておくのは当然のことです。隅々まで掃除機をかけて、床を水拭きしておきましょう。キッチンやトイレなどの水回りも徹底的に磨き上げ、抜かりのない状態を作り出しておきます。特にお酒を飲むとトイレに立つ回数が増えるので、便座はピカピカにして、芳香剤もセットしておいてください。

部屋のデザインについても、女性ウケを考えて一工夫しておきたいところ。部分的にピンク色の小物を混ぜると、女性にはとても居心地の良い場所となります。取り入れる箇所のおすすめは、お尻にも敷けるクッション! 雑貨屋でキュートな品を買っておきましょう。

そして万が一、一夜を過ごすことになった場合は朝のシチュエーションも大事です。女性よりも早く起きて朝食を用意してあげて下さい。あまり凝ったものは面倒なので、今流行のメロンパンラスクなんて用意しておくと女性も喜びます。温かいコーヒーとバスケットに入れたメロンパンラスクをきれいなダイニングテーブルで食せば最後の詰めまでバッチリではないでしょうか。美味しいメロンパンラスクは、ここで購入できます。⇒横須賀で美味しいメロンパンを提供するカフェドクルー 実は、ここのパン屋さんは第1回ご当地全国パン祭りにて「よこすか海軍カレーパン」で第1位になった実績もあるお店です。

≪きれいなお酒で心を開かせる≫

お酒が底なしに強い、という女性はあまり多くありません。焼酎や日本酒などは、避けた方が良いでしょう。最初の1、2杯はビール。それからはシェリーやスパークリングワインなど、アルコール度数も低めで、見た目にもきれいなお酒がベター。女性は「色」にとても弱いものです。赤・白・ピンク系のお酒を呑ませてあげると、心も開放的になるかも!?

≪艶っぽいムードになったけど…≫

すでにある程度の親しい関係性があり、そこにお酒の力が加われば、肉体関係に至ることも珍しいことではありません。しかし、お酒を呑み過ぎると、うまく性器が勃起しないことがあります。アルコールを分解するために、勃起に必要な成分を消費してしまうからです。バイアグラなどの準備がなければ、女性にも恥をかかせることになります。若い人でも、念のためにクリニックや泌尿器科で処方してもらっておいた方が良いでしょう。
しかしコチラのサイトに「お酒との併用についてですが、ほどよい飲酒でしたらアルコール自体に精神安定作用 (リラックス作用)がございますのでバイアグラの効果を引き出すことが可能です。 しかし、ある一定以上お酒を飲みすぎてしまうと完全に逆効果になりますので お酒の飲みすぎにはくれぐれもご注意ください。」とありますので飲み過ぎだけは注意ですね。

雨の日、女性と楽しく自宅で飲むためには、部屋の掃除とお酒のチョイス、そしてセックスのための準備に手を抜いてはいけません。窓越しに雨音が静かに聞こえる部屋で、おいしいお酒、楽しい談笑と、心の通った温かな肉体関係を味わいましょう。

Copyright© 雨の日も充実するインドア生活 All Rights Reserved.